夏休みワークショップ「けん玉教室」



今年の夏も、enega和ワークショップが始まりました。


初日のプログラムは「けん玉教室」 14人の小学生が、Zoomで参加してくれました。 教えてくれたのは、公益社団法人日本けん玉協会 の花野井潤先生と塩野入知子先生です。

持ち方、立ち方、構え方など、体の使い方を学びつつ実践! 短い時間でしたが、名人のお2人からコツを伝授され、みんな真剣に、楽しく取り組んでいました。


ワークショップ終了後のアンケートによると、けん玉の練習や検定取得へのモチベーションが上がったお子さんが多かったようです。先生から習ったコツを思い出して、練習を続けてみてね。