世田谷区子ども基金


世田谷区には、地域社会全体で子育てを支えあう共助を目的に「子ども基金」が設置されています。

このたび enega和が企画運営する「放課後たまり場自習室」と「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラム」が、2018年秋の募集におきまして「世田谷区子ども基金助成事業」に選定されましたのでご報告いたします。

今後も「放課後たまり場自習室」が 中高生にとって安心して利用できる学習スペースであるだけではなく、地域とのつながりや、年齢・立場の異なる人との関わりを広げる場となること、「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラム」等のイベントを通じ、中高生が多様な価値観に触れチャレンジする力を身に着ける一助となり得ることを目指して活動を続けてまいります。

[ご参考]世田谷区HP「子育て支援のための寄附や子ども基金について」

#おしらせ

最新記事

すべて表示

「ゆめ応援ファンド」の助成決定

このたび、東京ボランティア・市民活動センター「ゆめ応援ファンド2020年度特別助成~新型コロナウイルスにより活動に影響を受けたボランティアグループ・市民活動団体向け~」より助成をいただくことになりました。 https://www.tvac.or.jp/news/50495 現在、コロナウイルス感染拡大防止のため、町会会館での自習室の運営や、イベントの実施が難しい情勢となっています。が、そのような状

© 2016-2020 enega和

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram