ご挨拶


 新しい年度が始まりました。enega和が運営する放課後たまり場自習室もお陰さまでオープンしてから2年が経ちました。2016年度の延べ利用人数は903名。2017年度は1557名と徐々に私達の存在を知っていただいているとともに、中高生のニーズがあることもわかります。これも、私達の活動をいろいろな形でご支援くださっている玉川町会の皆様、私達のチラシを掲示してくださったり、配布にご協力いただいている商店街の店舗や近隣の企業、金融機関、病院の皆様のお陰です。また、地域にお住いの皆様の様々な支援の輪が広がっていることも有難く、心より感謝申し上げます。

 自習室にはオープン当初から通ってくれている子が沢山います。この2年間で、自分達の大切な居場所へと変化しているようです。自習室の準備や後片付け、年末の大掃除、イベントへの参加など、積極的に動いてくれる姿が見られます。また、学習支援で協力してくださっている、シニアボランティアの方や、大学生が主体的に持っている力を子ども達のために提供してくれています。これも、私達の活動が継続した大きな成果だと思っています。

 もう直ぐ、enega和が団体を立ち上げて3年が経ちます。試行錯誤の日々ではありますが、自習室の活動を充実させ、子ども達の成長を応援していくと共に、二子玉川の町に私達の活動が根付いていけるように頑張っていきます。二子玉川の町にはまだまだ私達の知らないとびきりの力が溢れています。丁寧にいろいろな方と繋がりながら、様々な世代の皆様にとって心地よい居場所を作っていけるよう、メンバー皆で知恵を絞り、進んでいきます。今後とも皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

enega和 代表 小田 直子

#ニュースレター

© 2016-2020 enega和

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram