花みず木フェスティバル


4月29日(土)二子玉川の恒例行事 第35回花みず木フェスティバルの商店街イベントに、enega和が参加しました。

「虹色メガネ」を作るワークショップは、子供たちに大人気。自分の作ったメガネをかけて虹色のプリズムが見えると、次々に歓声が上がっていました。

お隣では、地元のキャラクターコラボ「ふたこたまご&えんがわどん」のぬりえを楽しめるコーナー。畳に座ってのんびり色塗り、楽しそう。

そして、商店街の各所で えんがわどんファミリーのスタンプを4つ集めるとクジ引きができるスタンプラリーも好評。大勢の参加者がプレゼントの引き換えに訪れていました。

「自習室紹介コーナー」では、オリジナルグッズを販売。Tシャツとバンダナに加え、今回はなんと えんがわどんファミリーのクッキーも!カラフルでかわいらしいアイシングクッキーは訪れる人の視線を集め、早々に完売。売上は「たまり場自習室」の運営費に充てさせていただきます。

良いお天気に恵まれて、楽しい一日。大勢の方の御協力のおかげです。

「虹色メガネ」のワークショップは、自習室の見守りにも協力していただいているカツさんの企画・監修。自習室ユーザーの高校生Mちゃんと中学生Mちゃんもテキパキとお手伝いしてくれました。

「えんがわどんファミリーのオリジナルクッキー」はプロのパティシエEUPHORIAさんが作ってくださいました。普段は横浜日吉のALL THE WAYで焼き菓子を販売されています。EUPHORIAさんのインスタグラム、数々の美しいお菓子の写真(えんがわどんクッキーも!)ぜひご覧ください(*^-^*)

そして、各ブースを素晴らしいチームワークでサポートしてくれた産業能率大学の学生の皆さん。

このイベントの準備に奔走していた玉川町会の皆さん。

ブースを訪れてくださった皆さん。

ありがとうございました!!

#商店街 #イベント

© 2016-2020 enega和

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram