​中高生の進路選択 どう考える? 何をする?
携帯

ヒトを知り

ジブンを広げる

​プログラム

バーチャル版
鉛筆
これまで接点のなかった地域の人との出会い、学校とは異なる学びをご提供したいと enega和がスタートさせた「ヒトを知りジブンを広げるプログラム」をYouTubeでご覧いただけます。
ゲストに自身の半生をふりかえって頂きながら、転機となった出来事や出会いについてインタビュー。​ジブンの好きなことを探求することの大切さや、ヒトとのつながりの大切さを学んでみませんか?
画像中央の再生ボタンを押すとリンク先(enega和YouTubeチャンネル)へジャンプし、動画を視聴することができます。
matubaratop.png
​松原郷士さん SATOSHI MATSUBARA
パーソナルトレーナー・ゴールドジムプロトレーナー
​流通経済大学ラグビー部ストレングスコーチ
最高記録
◆スクワット 330kg  ◆ベンチプレス 290kg
◆デッドリフト 330kg
​小・中・高は柔道部に所属。高校は柔道部の朝・昼・夜練習の後ボディビルジムに通う。筋肉の発達が楽しすぎてマッスル道を突き進むことを決意。大怪我を乗り越え、最大筋出力を競うストロングマン競技を始める。
mutoutop.png
​武藤大輔さん DAISUKE MUTOU
​株式会社アワーズ 飼育部マリン課 所属
中・高校とラグビー部に所属。大学は海に興味があり、静岡にある東海大学 海洋学部に入学。西表島で1年間卒業研究をする中で、生物の力強さや自然の美しさに触れ、飼育関係の仕事を目指す。
​卒業後、アドベンチャーワールド(和歌山)を運営する株式会社アワーズに入社。現在は鯨類の飼育業務を担当して3年目となる。
nagatomotop.png
​永友絢子さん AYAKO NAGATOMO
株式会社タップル
​タップルプロダクトマネージャー
2016年、株式会社サイバーエージェントに新卒入社。同年4月より株式会社タップルに出向。マッチングアプリ「タップル」のプランナーに従事し、ブラウザ版立ち上げを経験。
​その後も「タップル」の新機能開発室やプロモーション、CM制作などに携わった後、2020年5月より同サービスのプロダクトマネージャーを担当する。
​御感想をお寄せください!

​どんなイベント?

​友達にも教えたい!